レストランウェディングとは
レストランウェディングとは

1. レストランウェディングとは

海外での挙式後のカップルが「1.5次会」的に使用することも多いレストランウェディング。
おふたりのお気に入りのレストランで挙式をするという利用方法も多いレストランウェディング。

近年、レストランウェディングの需要が高まっています。
どのようなメリットがあるのでしょうか。
また、反対にどのようなデメリットが考えられるのでしょうか。

レストランウェディングのメリット
1. 演出の自由度
レストランウェディングでは会場選びからカジュアルにすることも、格式高くすることもできます。
または料亭という選択をすることによって和婚にすることもできます。

テラスのある会場などを選択することによってホテルウェディングでは味わえない解放感で披露宴をすることもできるでしょう。

次いで、定番の流れが無い会場であれば自分たちで演出をすべて決めていくこともできます。
※ この部分は会場による場合が多いので確認の上となります。

2. 料理

こちらも自由度が高い部分です。
そのレストランによってこだわりがそれぞれあることですし、
ゲストに合わせて提供することも相談してみましょう。
反対にデメリットはどのようなことがあるでしょうか。
やはり、食事中心の場ですので、ゲスト控室やトイレの数、またはバリアフリーなど設備面での不安があるでしょう。

あるいは、会場によってはプランナーのような役割をしてくれる人がいないなど、
自主的になんでも進めていくなど、メリットともデメリットとも言える部分もあります。

そうしたデメリットを解消するような会場を選択していくことがよいでしょう。

例えば大阪のレストランウェディングではこちらの会場ですと、
設備面でもプランナーのフォロー面でも安心できそうです。
結婚式は大切な時間ですので
失敗したと思ってしまうことが無いよう、あらゆる面で心配な面を払拭していきましょう。